スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョージの店で

20080530154625
ジョージの店でコーヒーブレイク

眠いので・・
と言ったら、元気になるやつを入れてくれた。

右はアプリコットとチェリーのチョコ

ジョージさんは日本語とっても上手!

カップは宮地さんという陶芸家のものだそうです。

5月だというのになんだか肌寒い今日

心あたたまる一時でした。
スポンサーサイト

久々の歌舞伎座です(^-^)

20080529111839


4代家元の襲名披露公演!

2曲目の「阿国風流」

踊り手も美しかったですが
とっても素敵な唄声で
やっぱり日本の音楽は好いなぁ~なんて思ってたら
なんと唄い手は!!
私の師匠でした(^_^;)

「新邦楽」なんてなってたからわからなかった…

今は時間がなくてお稽古に通えないけど
そのうち復活したいなぁ。

そして、今日の超最高の一品は
「吉野山」の忠信!!

もう、完全にイッちゃいました、私

格好良すぎるっ!!

3階席から身を乗り出した私
そのまま花道に落ちてしまいたかったですっ(*^_^*)

だいぶ…

初めの方に産まれた子たちが
だいぶしっかりしてきたよ。

透明の針みたいんじゃなくて
白っぽいのとか黄色っぽいのとか。

一番大きいのは1㎝以上になるかな。

いっちょまえに喧嘩してるヤツもいる。



もう少ししたらね、ビオトープ
やってみようと思うのね。

ちょっとわくわく!!

水草は何を植えよかな。

考えるだけで楽しくなってくるね。

最後の

青葉繁れる川沿いのおうちで
今年最後だという
筍ごはんをごちそうになった!

土曜の昼下がり
突然尋ねた私をあたたかく迎えてくださった2人と1匹に感謝!

それにしても、今年最後の筍ごはん
美味すぎて食べ過ぎ・・。(^o^;

大移動

ものすごい雨風で目が覚めた!

やばっ!台風が来るんだったってこと
すっかり忘れてたよ。


急いでベランダに行くと
もう、めだかの部屋は
どれもこれも水があふれ出しそうになってる。

っていうかきっともうどんどん溢れたんだろうね。
ベビールームに浮いていた藻のどろどろがキレイになくなってる。

さあ早くしないと!!

ビニールシートの上に新聞紙をしいて
めだか大移動!!

慌ててベビールーム持ち上げたら
バランス崩してこぼしちゃった(-_-;)

ベランダ用のサンダルが受け止めてくれて
2匹は流れずにすんだけど
何匹流れてしまったかな。

雨がやんだらベランダでシラスだね。ゴメン。


7個のめだかの部屋を中に入れ
ほっと一息。

急に静かになって
めだかたちもホッとしているみたい。

しばし、めだか観察。

●卵ルームに生まれたて2匹→お総菜のプラケースに

●親めだかの部屋…久々に、どいつもこいつも卵たくさんつけてる

●ベビーたち…ちょっとずつ大きくなってるね!

みんな愛しすぎて、しばらく私は動けない。

殺される夢を見て目覚めた朝に

近所から、津軽民謡みたいなものが
かなりな音で流れてくる。

今の気分は…民謡じゃないなぁ~。

今はね、
むちゃくちゃ洋物な感じ。

できればオぺラのアリアの大音響に包まれたい。

大きな絵画を前に、
ゆったりとしたアームチェアに腰を落ち着け

大音響の中
バラの香りに包まれて
血の色のワインを、ゆっくりと飲みたい。



そして、忘れたくても忘れられない日々にサヨナラをしよう。


サヨナラ

サヨナラ

…サヨナラ?




津軽民謡が聞こえなくなったので
ハムエッグとバナジューで朝食を取ろう。

うちのバナジューはきなこ入り。
りんごと蜂蜜も入って
かなり栄養価は高い!

朝ごはんをがっつり食べたら、少しだけ
部屋を片付けよう。


















激減(T_T)

このところの寒さのせいか
あんなにうじゃうじゃいたベビールームが
スカスカになっている。

やっぱ外に出すの早かったかな~。

ガンガン卵を産んでいた親めだかもすっきりした体になっているし

緑のどろどろからは出尽くした感じだし。


5月半ばにこんなに寒くなるとは思わなかった。


地震があったり台風が来たり…
穏やかでないこの頃。

お☆になった子たちは、天空で安らかに眠っているのだろうか?


なんとなく

ベビーの数が減っているような気がする。

やっぱり知らぬ間にお☆になっているのかな?

ここのところ外の環境はかなり過酷で
産まれたばかりのベビーには
きつすぎたのかもね。

みどりのどろどろからはまだ産まれている。
ちょっと勢いが弱まったかな。
今日は3匹。

親めだかの部屋をそろそろ掃除してやらないといけないから
またどろどろ増えるね。

そう言えばこの間
親めだかの部屋にもちょこんと1匹
ベビーが浮いていたよ。
ベビールームへすぐに引っ越しさせたけど
環境が違いすぎたかもね。



どんどん産まれて
どんどんお☆になるね。


ま、毎年の事だから
しゃーないね。

強い子だけが残るのは
自然界の定めだから…



それにしても親めだかは
今日も元気に卵を産んでいるよ。




去年の子めだかも

今いる親めだかは去年産まれた

そのめだかが、去年のうちに産んだ子供がいる。

遅くに産まれたのでなかなか大きくならなかったが
ここのとこぐんぐん成長し

今朝は卵までつけている。


親めだかは、緋めだかと白めだかの合いの子なのだが
どれもこれも緋めだかの方の色が強く出ている。

でもその子供たちは、隔世遺伝か
白が強く出ているのが何匹かいる。

卵をなかなか産まなかったので
全部メスか、全部オスなのかもしれない
と思っていたのだが
やはり、体がまだ完全に大人になっていなかっただけのようだ。

卵をつけているのは2、3匹いる。


ベビールーム、また増やさなくちゃ(-_-;)


04 | 2008/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

BOO

  • Author:BOO
  • ようこそHapico's Homeへ

    四ひきめのこぶたが 家たてた
    小さい小さい 家たてた

    無鳴 不鳴 憂鳴と風ふいて
    風見の鶏の 泣く夜は
    憎き仇敵の オオカミさえも
    灯と人恋しと やってくる

    四ひきめのこぶたが 家たてた
    わらでも 木でも 
    レンガでもない

    しあはせ という名の
    家たてた

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

占い
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。