スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もまた

いつのまにやら、たった4匹になってしまった親めだか。

今年は卵も産まれないかもしれないと思っていたが、
どうやら半分の2匹は雌だったらしい。
1匹だけ残った白めだかともう1匹。
お尻にたくさん卵をつけて泳いでいる。

先週その卵が無事かえり、
またまた針のような子が生まれた!

親が少ないので卵も少なく、当然子めだかも少ないのだが
こいつらがだんだん大きくなっていくかと思うと
わくわくする。

毎日玄関先のめだかの部屋をみるのが楽しみだ。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

うん、うん

姫メダカを水槽に入れてたこと有るけれど、
卵から居るか居ないか分からないほどの大きさに孵化して
段々大きくなっていくのを見ると、興奮するよね。

第2弾

親めだかにはまた新たな卵が産まれ
子めだかの部屋へ移してやりました。

第2弾は何匹かえるかな?
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

BOO

  • Author:BOO
  • ようこそHapico's Homeへ

    四ひきめのこぶたが 家たてた
    小さい小さい 家たてた

    無鳴 不鳴 憂鳴と風ふいて
    風見の鶏の 泣く夜は
    憎き仇敵の オオカミさえも
    灯と人恋しと やってくる

    四ひきめのこぶたが 家たてた
    わらでも 木でも 
    レンガでもない

    しあはせ という名の
    家たてた

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

占い
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。