スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子めだかの部屋

20070605093214


めだかの部屋を掃除していたら
近所のおじさんが通りかかった。
斜め向かいのIさんだ。

Iさんはいつもにこにこ顔で掃除している私の姿を眺めていく。
「もうめだか博士になれるね」

普段家にほとんどいない私は、
めだかの部屋掃除をする時ぐらいしか近所の方と会う機会がない。
ということは近所の方も、私がめだかの部屋掃除をしている姿しか見ていない。

私のことは熱心なめだか研究者のように見えるのだろう。

「がんばってるね~」
なんて言われてしまうと何とも恥ずかしいのだが

「今年も卵がかえったんですよ!」
と一応報告し
布袋草にくっついている卵もみせてあげた。





スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

孵ったら、

何匹頂戴な。雄と雌と半々で。

いかがですか?

さっそくお届けに上がりましたが
うちの子供たちはいかがですか?

カワイイでしょ?

布袋草には、まだまだ卵がついています。
今年は何匹大人になれるでしょう。
みんな元気に育って欲しいものです。
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

BOO

  • Author:BOO
  • ようこそHapico's Homeへ

    四ひきめのこぶたが 家たてた
    小さい小さい 家たてた

    無鳴 不鳴 憂鳴と風ふいて
    風見の鶏の 泣く夜は
    憎き仇敵の オオカミさえも
    灯と人恋しと やってくる

    四ひきめのこぶたが 家たてた
    わらでも 木でも 
    レンガでもない

    しあはせ という名の
    家たてた

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

占い
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。