スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何が原因だかわかりませんが

親めだか全滅です(T_T)

そして、
親めだかの部屋には、今年やって来たばかりの黒めだかが1匹。

部屋を分ける必要がなくなってしまいました。

原因はわかりません。

一つだけ言えるとすれば

愛がたりなかったかな…



ごめんね。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

愛・・・それは、

う~~ん  ショックだねぇ・・・

水質の問題か・・・
同じ頃の生まれなら、揃って寿命とか・・・

でも、一番の原因は、やはり『愛』か・・・!

やっぱ、こういう小さい生き物とか物言わぬ植物とかは特に、人間様の都合の影響が大きいような気がします。 

因みに、この間、我が家の水槽の近くの床の上に、小魚の干乾びた死骸が有りました。 『え”-?』と思い、あせって水槽チェックするも異常無し。 で、家族に尋ねてみたところ、小魚が入っているスナック菓子とのこと。 こんどは、確かめずに食べてしまうかもしれません。 


No title

一番考えられるのは、黒メダカも一匹しか残っていない所を観ると、彼らが病気を持っていた事じゃないかなぁ!?
小メダカに愛を注ぎましょう!

(T_T)

今朝、残った唯一の黒めだかも昇天していました。



たじさん

日干しの小魚…君のつまみじゃないっすか?

いやいや…かなりなショックです。
水質かな~。
「愛」かな~。


kutaさん

病気は3週間くらいかかってでるものでしょうか?
うーんwww

でも、全滅したところをみると
そうかもしれません。

たじさんのいうように
寿命と言うことも考えられる。

もうかれこれ、3年は経つので…


日干しの小魚

最後の一匹も昇天ですか・・・残念ですね。

私なんか、一匹死んだだけでも自分を責めてしまいます。

ところで、一匹残してみんな死んだとき、水替えた?
ベランダの日当たりは?
水槽の置き方とか?
水温は?

酸性雨が降ったとか・・・
バクテリアが全滅したとか・・・

まぁ、病気だろうなぁ

我が家の子グッピー、養子に出そうか?

日干しの小魚は、1号のおやつです。
骨を丈夫にするのが、このおやつのコンセプトのようです。 
干からびたグッピーに見えるんですよ。
正直焦ります。

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

BOO

  • Author:BOO
  • ようこそHapico's Homeへ

    四ひきめのこぶたが 家たてた
    小さい小さい 家たてた

    無鳴 不鳴 憂鳴と風ふいて
    風見の鶏の 泣く夜は
    憎き仇敵の オオカミさえも
    灯と人恋しと やってくる

    四ひきめのこぶたが 家たてた
    わらでも 木でも 
    レンガでもない

    しあはせ という名の
    家たてた

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

占い
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。